So-net無料ブログ作成
検索選択

航路と航空写真 [JAL上級会員への・・・・・]

先日、広島で学会があったため、当然の如く飛行機を利用

天気もほどほどで、Kの席(右窓側)がとれたので、冠雪の富士山を楽しみにしていたのですが…

D滑走路から飛び立つと、思いっきり、右旋回^^;
皇居を避けつつ、一気に高度をあげ、奥多摩上空を通過してゆきます。

この辺は、横田基地の航路になり、航空管制が横田(つまり、米軍)になるため、16000ftまで、一気に上昇します。
よく考えれば、飛行機を利用するのは、伊丹だったり、鹿児島、宮古、千歳とこの航路はほとんど利用していませんでした。

当然、富士山の山梨側を通過し、甲府盆地から南アルプスを通過してゆきます。
そう、実家上空を通過してゆきます。(小さいとき見ていた飛行機は、ここいらあたりだったんですね)

ちょっとカメラが悪いのですが、

image-20121019140029.png

で、上空地図と比べると

image-20121019140111.png

飯田市上空あたり。

小渋ダムの位置が明確にわかったので、実家を写そうとおもったら、
雲に邪魔されました。

以前新潟から、伊丹に行くときには、木曽を通過して見ることできませんでしたが、
昼間で天気のいいときに福岡長崎、広島を利用するときには、注意してみることにしました。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

teruteru

 晴れの日に窓側に座ると地図どおりの地形が楽しめますね。
by teruteru (2012-10-21 16:02) 

t-bib

teruteru様
いつも、地図と座席にある大きな地図片手に楽しんでおり、機内で休むのは夜か雲の上か・・・てな感じです。
小松便もあまり高度を取らないので、乗鞍あたりの山を楽しんで見ています。
昔は新潟→伊丹はプロベラ機だったので、それはそれは楽しめました(笑)
鹿児島→福岡も雲仙が見られていいですよ。今は新幹線におされすっかり便数は少なくなりましたが・・。
by t-bib (2012-10-24 16:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。