So-net無料ブログ作成
検索選択

ベランダウッドデッキ補修 [0円から建つの?一軒家]

設計段階から、経費節約の為ウッドデッキの板を
グレードの低い物を使用しているため、メンテナンスが
欠かせません。

元々10年位が寿命と宣告されていたので、5年すぎたので
粗が目立ってまいりました。

毎年2回位は塗料を塗っていますが、日光には勝てないようです。

そこで、秘策
オセロ大作戦とばかり、板をひっくり返しました。
すると、「何て事でしょう!」

そこには、新品の輝きがあるではありませんか!

image-20130408102936.png


ひょっとすると、さらに5年後には、表面を削れば何とかなる?
それには、工具も場所も必要ですが…

ついでに、このために購入した「高圧洗浄機」で、
藻など、得体のしれない物体も洗浄です。

しかし、まるで、道の側溝状態でした。
点検口や、掃除用の穴が必要だったと今になって
感じました。

なので、一番外側(壁側)はネジで止めづにおくことに。

しかし、日曜日大工して本日全身筋肉

大工様に到底なれそうにもありません。


image-20130408103441.png

結局、この作業に6時間費やしたため、デッキ表面掃除と
塗料を塗ることが出来ませんでした_| ̄|○

雨が降る前に何とかせねば

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。