So-net無料ブログ作成

レーシックについて考える [レーシックを受けてみよう!]

いよいよ、土曜日に手術日が近づいてきた。

別段緊張しているわけでは無いが、今になってちょっとレーシックを調べてみた。

インターネットは比較的広告的な事が多い
こちらもそんなサイトの一部だと思う

なかには、価格.comならぬ、レーシック.comものまりあり、価格破壊が進んでいる。価格と内容は全く別なので、価格が安いから不安とは限らないが、いくらい自由診療とは言えね~

そんな私も価格が安かったから受けようと思った一人ですが・・・・・。

あの有名な神○川クリニック眼科も数ヶ月で一気に安くなっている・・・・。
この世界も競争が激しいということでしょうか?

そんな私が受診している、久里浜眼科も10万(両眼)でカスタムウェーブフロントレーシックが標準で受けられるように12月からなった。たしか以前はオプション扱いだった気がする。(もちろん受けるためには、適応範囲あり)

やはり、技術が安定して簡便に受けられるようになったと考えるより、この世界の競争で患者の取り合いが影響していると思われる。

同じ料金で1年近く待つより、すぐに治療してもらえるのが良いに決まっている。やはり、そこに差別化がないと商売にならない。

心臓手術も20年前位まえは、ごく裕福な方で60~70歳の手術だったが、技術や材料の進歩と技術の習得で心臓手術ができる(安全とは限らない)施設が多くなり、一般的となってきました。

そのなかで、やはり儲けるには(医療用語に置き換えると、患者数を増加させる)、やはり、他に無い技術やサービスが必要になり評判となる。まあ一部の方はマスコミを利用するのがとても上手い方もおられます。

どの世界も顧客満足度を上げるのは大変ですね~

話しは大分それました。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。