So-net無料ブログ作成

不動産取得税 [税金控除]

すっかり忘れてました。

不動産取得税

これは、「不動産取得税とは、土地や家屋を購入したり、家屋を建築するなどして不動産を取得したときにかかる税金です。登記の有無、有償・無償、取得の理由(相続による取得など一定の場合を除きます。)にかかわらず課税されます。」

つまり、不動産を購入した段階で必ず払う税金。

私の場合すでに、土地を所有してますね。借金だらけですが、一応資産です。

税金は、宅地の場合、課税標準額(取得時の固定資産課税台帳価格)の1/2に対して3%

しかし、税金かならずや、控除か減額があるはず、

やはり、ありました。(神奈川県ですが、どの県も概ね同じ)

私の場合

  1. 土地を取得して住宅を新築
  2. 土地を取得してから3年以内の新築する予定
  3. 新築の床面積は50㎡~240㎡

そして、

  • 土地の1㎡当たりの価格 × 住宅の床面積×2 × 税率(3%)
    ※計算により、土地の面積が新築した住宅の床面積の2倍(200㎡を限度とします。)よりも小さい場合は、その土地に対する不動産取得税の全額が減額されます。
    土地の1㎡当たりの価格は、
    (固定資産評価額÷2)÷土地の面積で求めた額です。
    住宅の床面積×2で求めた面積は、
    200㎡を限度とします。

    そして、計算・・・

    全額戻ってきます。(念のため一応問い合わせ済み)

    しかし、とりあえず納税。

    この申請は、5年以内の行わないと、無効になるそうです。
    申請書は、税務所(署ではありません)に電話一本くれとの事でした。

     

     


  • nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:日記・雑感

    nice! 0

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    トラックバック 0

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。