So-net無料ブログ作成

レーシック 再度挑戦 [レーシックを受けてみよう!]

土曜日レーシック(左だけ)を再度受けてきました。

金曜日までの状況は


術前 0.1
術後 1.0弱
一週間後 1.2
1ヶ月後 1.0
3ヶ月後 1.2
6ヶ月後 1.2
7ヶ月後 1.2


術前 0.1弱
術後 1.5
一週間後 0.9
1ヶ月後 0.7
3ヶ月後 0.7
6ヶ月後 0.6(乱視増加)
7ヶ月後 0.8(乱視増加)

今回は、すでに手術もなれたもの、状況も進行も判るので、特に不安なし。
待合い室では、不安な空気が立ちこめていましたが、私はファンライドを持ち込み熟読。

再手術という事もあり、一番最後。

今回は、レーシックをする場合フラップ(角膜の一部を切る)を再度作る事はせず、前回つくったフラップを持ち上げるそうだ(案外癒着しないものなんど実感)
実際前回作成した部分をマーキングをして、綺麗に剥がしていました。(これが、剥がして行くのが見えるんだな~)
よって、今回はブラックアウトする事なし。
とすると、やはり、レーシックはボクシングやサッカーなど目に物が当たるスポーツはできないと実感。
ひょっとするとフラップがずれる可能性があり、フラップ消失になったら視力が失われますからね。

レーザー照射後は、フラップをもどし、度がないコンタクトを被して(ふたをして)終了。

前回は、20分くらい休憩やら、検査しましたが、今回は大丈夫だよ!とちょっと左目を見て終了。
手術後10分後には医院を出ていました(笑)

日曜日の健診でも問題なし。他の方は視力を測定していましたが、私は特になし。今週の一週間健診でどのくらい視力が出ているか楽しみです。できれば、左右差がないといいんですが・・・。

今回のレーシックは削るというより、乱視を押さえるために、地ならしした感じ。
左右別々にレーシックをしてみて、改めて実感。レーシックの副作用としてグレア現象(明るいところがまぶしくみえる)やハロ現象(明るい光にもやがみえる)があるのですが、右目はその現象が治ってきているんですね。本人は未だにあると思っていたのですが、左目に比較して右はまったくの普通に見えます。

今は、左右同じに見えるので、今後どーなって行くことになるのでしょう!

早く目も肺も全快になりたいものです。
 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

kert

>これが、剥がして行くのが見えるんだな~
・・・これは精神的にきました。かなり怖いです。よく耐えられますね。

肺のほうも何とか治したいですね。
by kert (2007-07-24 14:36) 

t-bib

Kert様
フラップ作成は通常、マイクロケラトーマなどで作成するのですが、今回は前回作成したフラップを持ち上げるのです。
全身麻酔がかかっているわけでは無いので、見えるんです。段々めくれて行くのが・・・。一回目はカットするだけなのであっという間なんですが(それに眼球が吸着されているので、ブラックアウトして全く見えません。おとだけで判断します)、フラップが傷つかないようにゆっくりめくってゆくんですが・・・・。シワがよって行く剥がれて行くのが見えてしまいます。
耐えるというより、勝手に事態が進んで行くをいうところでしょうか?

肺はですね~平行線やや下降ですかね。
まあ焦ってもどうしようもないのでじっくり行きます。
でも運動能力の低下こそが、精神衛生上よくないですね(^^)
by t-bib (2007-07-24 15:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。