So-net無料ブログ作成

セカンドウンインド3 [書籍&雑誌]

肺炎で通院中

休診日でも、心優しい病院は、休日中点滴を許可し、無理に入院させなかった。

別段感染症でないので、老人を除き、我々ぐらいの入院は大歓迎である。

包括医療で入院日を短縮させるには、1週間程度の入院は全体の入院日数を減らせる事になる。
また、検査も比較的やすくてすむので、大歓迎のはずだが・・・・。基礎となる点数は・・・・低いが・・・・。

さて、そんな裏事情は、私が休むと少なからず、病院にとってマイナスになる事がわかっているからだ。部長直々に下のドクターに電話かけ指示をただしいた気の入れ用だ。実際、外来点滴中も熱から一切を丁重に問診していった。たぶん明日もだ。それだけ、月曜日から何とかしろ!!と言われているようでもある。

さて、そんな状態なので、お嬢二号の保育参観にはいけなかった。許せ!
妻の研修が有り、最初からお嬢一号も学童に行く手はずが整っていた。
おまけに、この辺は現在七夕祭りの真っ最中で、私の両親もきている。

つまり・・・・

家での負荷が免除された状態。

金曜日に届いた

SW3.jpg

セカンドウインド3をゆっくりかみしめる様に読むことにした。

文章を組み立てる事や、表現力に乏しい私が評論をすることあり得ないが、445ページを1日で完読(感読というべきか)してしまった。

あまり、内容に触れると、本の売り上げ下がってしまう可能性があるので、ここでは、触れませんが、テンポをスピードで読み上げる事ができる作品となっています。

また、川西先生も、競輪学校や広島での全日本選手権等々取材していることもあり、レースシーンの描写が増え、「うん、うん」のめり込んで行きます。

主人公のヨウと茜・多恵とも一応の決着し、予想を裏切らない結果と鳴っています。

さらに、成長し続ける洋が楽しみです。

とういうことは、暇に任せて2日かけゆっくり読破と計画しましたが、結局川西先生の罠にはまり完走してしまったわけです。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。