So-net無料ブログ作成

車いすのマーク(国際シンボルマーク) [肺胞蛋白症]

このマーク知ってます?

01.jpg

私は、正確にはしりませんでした。

よく、車に貼り付けてあるのを見かけます。

あと公共のトイレでしょうか?

このマークの正式名称は

国際シンボルマーク」といいます。

どんな事を表しているかというと・・・・・

障害者が利用できる建物、施設であることを明確に表すための世界共通のシンボルマークです。
マークの使用については国際リハビリテーション協会の「使用指針」により定められているそうです。
※このマークは「すべての障害者を対象」としたものです。
 特に車椅子を利用する障害者を限定し、使用されるものではありません。

まあ、平たくいうと、建物(車等)がバリアフリーであることを表示するためのシンボルマークということです。

よって・・・・・・

車に表示されていたら、「障害者がいて、この車はバリアフリー対策が施されているから、近くに止めると、乗り降りが出来なくなるから注意しようっと」

と考えればいいのです。

まあ、使用の規定は実のところないに等しく、誰にも購入可能です。そして、このマークには駐車禁止除外指定車標章のように何かを免除される法的効力が一切ないということです。

駐車禁止除外指定車標章は、別途警察署に申請する必要があります。

その他にも、公認のマークがあり、・・・・・・詳細は、ここです。

  • 身体障害者標識
  • 聴覚障害者標識
  • 耳マーク
  • オストメイトマーク
  • ハートプラスマーク

などがります。

私の関係するのは、

07.jpg

ハートプラスマークでしょうか?

こんど自転車にでも貼っておけば、いいのかな(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。