So-net無料ブログ作成

宮古島(5)シーサーづくり [宮古島]

新城海岸を2時に出発し、

シーサーづくりに行きました。場所は、宮古島熱帯植物園の中にあります。

P8040152.jpg

話は飛びますが、今回はJALのJMB会員用のツアーで行ったわけです。
JALを利用したのは、当然マイルが使用できるからです。

まあ、同じようなツアーが各社から出ていますが、(中には、まったくコピー&ペーストもあり)支払いにマイルが使用できるのは、やっぱりJAL関係のツアーだけです。
当然、我が家は生活費のほぼ全てが、マイルにたまるよう仕組んでいますので、支払い総額が高くなっても、自腹が少ない方が良いわけです。昨年のハワイもそうだった。

当然、マイルで補えない分は、カードで支払い(当然これもマイルに換算)。

今回のツアーには1枚1000相当の金券が一人3枚ついていました。
お嬢二号は、小学生以下なので、基本飛行機代だけ。よって9枚あります。

この金券をどうやって利用しようかが思案でした。
基本、海にしか行かない。
お土産の補助券・・・
ホテルの食事の補助券・・・
フェリー代・・・・・
は今回は見送り。

一番、あり得ないとおもった、シーサーづくりにしました。
(これで、宿題もまかなえる)
3体分のチケットがあり、これをお嬢一号・二号・ショウちゃん分に充てました。
ショウちゃんいとこ分は、ショウちゃんパパが立て替えてお子様4人でいざ作成です。

vcm_s_kf_representative_640x480.jpg

基本形を作成中。

vcm_s_kf_representative_640x480.jpg

顔作成中

思いっきり、口を作るのが、ポイントのようです。

vcm_s_kf_representative_640x480.jpg

ついつい親が熱中。

vcm_s_kf_representative_640x480.jpg

4者4様のシーサーができあがりました。
それぞれ、個性があって味があって良い感じです。

最初は、あり得ないとおもったシーサーづくりでしたが、
とても楽しく、思い出もあり。作品もありと一挙3特でした。

 



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮古島(4)新城海岸 [宮古島]

宮古島3日目は、吉野海岸の横?

新城(あらぐすく)海岸に行きました。

今回の旅行で、合計5つのビーチに行きましたが、
ここが私のマイベストビーチです。

P8040151.jpg

吉野海岸の北西の岬を超えたところにあり、吉野海岸ほどではありませんが、テーブル珊瑚もあり熱帯魚が比較的多く生息しています。

P8040132.jpg

P8040133.jpg

新城海岸は、駐車場からビーチまで近い。(移動が楽です)

おまけに、無料休憩場で、テントをはる必要もありません。
おまけに、シャワー(水)も無料です。

P8040088.jpg
(柵がしてあるのは、ウミガメが卵を産んだからだそうで、8月20日ふ化予定でした)

P8040089.jpg

岬の先は吉野海岸

P8040090.jpg

なんか反対側の岬はダイヤモンドヘッドに似てません?

当然海では、寝転んでゆっくりなんてしていません。

P8040096.jpg

海の中も探訪です。

新城海岸の海は・・・・・

P8040093.jpg

ここはクマノミ(いわゆるニモ)がいます。吉野は一本線だったので○○(後日明記)

P8040104.jpg

P8040111.jpg
ドリー?

新城海岸もこんな感じです。

P8040117.jpg

お嬢一号も脚が届かなくても,この通りよゆうでシュノーケリング。
珊瑚礁があるので、潮の流れがきつくないので、流される事が少なく安心です。

P8040118.jpg
ギル?

P8040119.jpg
生徒たち?

P8040121.jpg

寄ってきます。

P8040101.jpg

パパは休憩(肺が悪いと大変なんですよ。換気能力が低いとすぐ疲れるし・・・・)。
ここはやっぱりさんぴん茶

P8040131.jpg

みんなで休憩。

昼食は・・・

P8040138.jpg

やっぱり、宮古そば。

ヤシ蟹の唐揚げもあったのですが・・・・。
食べ忘れました。次回の楽しみです。

午後は・・・・
夏休みの課題・・・
シーサー作成です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮古島(3)ハシゴ海岸 [宮古島]

旅行2日目は・・・・・海岸をハシゴしました。

海岸をハシゴする必要・・・・・・
があるかどうかわかりませんが、どうも妻の目標は宮古島海岸制覇のようです。

また、本日はお嬢一号の初恋相手、地元のナビゲート付きです。

まずは・・・

P8030046.jpg

インギャーマリンガーデン

ツール・ド・宮古島でも通過します。

たぶん・・・100マイルコースでは二回ほど、ここから登りだぞ!!と覚えておくと良いかもしれません。

P8030006.jpg

海からコース(道路)みたところ。

P8030010.jpg

岸から,湾中央撮影。

P8030014.jpg

湾の反対側

P8030003.jpg

橋の下はちょっと深い
この橋から、中学生はダイビングするらしい。
このインギャーマリンガーデンは、ダイビングの初級者(練習)にも使われるそうだ。
湾のなかなので、波なし、大きな流れなしです。

しかし、水温が高く、熱帯魚の撮影にはあまり向かないです。
そして、今回、行った海の中では、一番透明度が低いです。

小さな子供と遊ぶにはとても良さそうです。(ただ蛇には注意)

P8030004.jpg

海の苦手ショウちゃんも、急遽シュノーケリングセットを購入して参戦。

P8030019.jpg

お昼には大きなスイカ(個人ノルマ1/4)もいただきました。

P8030024.jpg

最初は、照れていた二人も、すっかり二人の世界です。

P8030048.jpg

昼食は、宮古牛をつかった、宮古牛ハンバーガー

絶品です。

個数限定(2010.8の段階で)なので、見つけたら即GETです

また、ここインギャーマリンガーデンはトライアスロンのコースになっているらしく、
P8030047.jpg

島のいたるところで、見かけます。(10年くらい前はあこがれていたんですがね~)

次は来間島
に渡ります。

P8030050.jpg

ビーチ名は・・・・・・

島の西側になります(東シナ海、来間橋からだと一番奥)

忘れました(思いだし次第明記)

ここは、波があります。珊瑚もあります。

すると・・・・・

P8030063.jpg

こんな海岸になります。(写真は来間海辺温泉の入浴中)

P8030057.jpg

ここでも、ラブラブな二人です。

P8030069.jpg

お嬢二号は、只今ボイン作成中です。

次の海岸に向かいます。

移動距離は・・・・500m位でしょうか。来間島です。

P8030071.jpg

この小さな入り江でプライベートビーチ状態です。

といっても、宮古島どこにいってもプライベートビーチ状態。

ショウちゃんパパに伺うと地元の方は、この暑い季節には海に行かないそうです。
つまり、この観光シーズンに海水浴を楽しむのは・・・・・

我々のような観光客だけ(^_^;)だそうです。
暑いときに、暑いところにゆくのは~・・・・

なるほど。

続く。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮古島(2)吉野海岸 [宮古島]

宮古島 吉野海岸編

初日からレンタカーを駆使し、ホテルから吉野海岸に直行です。

吉野海岸では、到着後すぐに雨(ほぼスコール状況)に遭遇しましたが、

まもなく晴れ、シュノーケリングを楽しみました。

吉野海岸の駐車場から海岸(宮古島ではほぼ、海は崖下にあるイメージです)
までは、車でピストン移送してくれます。ただ、駐車代、シャワー等々などふくめ500/台
が必要になりますが、あの坂を思えば妥当な値段です。

ここも、ハワイのハナウマベイを思い出させます。

さて、海の中は・・・・・・・

P8020028.jpg

P8020041.jpg

珊瑚がパープルに光ってます

P8020031.jpg
(潜りました)

かなり、良いシャッターチャンスを得られと思います(自画自賛)
よくテレビでみそうなアングル

P8020045.jpg

P8020035.jpg
接写

P8020049.jpg

P8020048.jpg

P8020046.jpg

P8020055.jpg

P8020058.jpg

これは、なかなか撮影させてもらえなかった
きっと恥ずかしがり屋なのでしょう~

P8020065.jpg

P8020066.jpg

昨年、ハナウマベイでも感激しましたが、
吉野海岸はそれ以上です。

海で遊ぶなら、ハワイより宮古です。
これが、我が家が学んだ教訓です。

ハナウマベイは、風が強いのか、湿度がないのか、寒いのですが、宮古IN吉野はいつまででも遊んでいられます。(結局12時ごろより、16時ごろまでいました)
そして、海がきれいです。

一時期よりは、魚がいなくなったとのことですが、それでも、周りがすべて水族館状態です。
海岸から1mあたりで、もう熱帯魚が足下をうろうろしている状況です。

ちょうど、大潮とあたり、段々水が引いてかえって、珊瑚礁の間を泳ぐのが苦労するくらいでした(笑)

このような自然はいつもまでのたっもってゆきたいものです。 

是非

  • テーブル珊瑚にのらない
  • えづけしない
  • 取らない

を守って行きたいと思います。

次回は、海のハシゴ編です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮古島(1)到着編 [宮古島]

夏休みは、宮古島にいってきました。

といってもすでに2週間以上前の話です。

世間がお休みの間は、仕事でした。しかし、残務が多く残っており、ようやく昨日ぐらいから何とか仕事を先送りにしなくても良い感じになってきました。

て、宮古島を選んだ理由ですが・・・・

  1. 2010ツール・ド・宮古島に参加できなかった。(来年の下見を兼ねる)
  2. お嬢一号の初恋の相手が宮古島に移住している。(1年以上ぶりの再会)

の2点を解消すべく、行ってきたわけです。

流石 国内リゾート地、ちょっとした海外よりいい値段してますね~
しかし、ここは、マイレージの大放出でまあ納得できる金額で行ってきました。

当然、修行中の身これも記録します。

P8020005.jpg

おきまりの、Boarding pass
1枚足りないのは奥様

P8020002.jpg

4番Gateからの入場です。

南ウイングでは沖縄便は6:20でもっとも早い出発です。

P8020001.jpg

P8020003.jpg

今回の搭乗機
これからのるボーイング737-800

P8020006.jpg

本日は、A滑走路34Lのようです。
朝はC滑走路34Rだけでなく 混雑緩和のためかL使用です。
私としは珍しい体験をしました。

P8020007.jpg

出発直前・・・・
思わず写真を撮っていましたが・・・・・・
よ~く考えると、電子機器(デジカメ)使用してはいけない時ですね。
以後気をつけます(^_^;)

あっという間の1158mile・・・海外路線と比較(国内線としは、乗ったな~という気分)

P8020010.jpg

宮古空港

はっきり言って南国気分そののもです。
ハワイ(ビッグアイランド)空港よりでかいぞ。

レンタカーを借り、ホテルに荷物を預け(チェックインは13:00~)

P8020011.jpg

ホテルのロッカーを借りて、水着に着替えたら・・・・ 早速、海に出かけます。

今はナビ付きなので、目的地入力方法さえ判れば、何とかなります。

日本ナビは、いいですね~ハワイのナビのことを考えれば、たやすいものです。
しかし、入力後かならずフェリーを使用しますか?と聞かれるのはちょっとと間取ります(笑)

ちょっと市街地を抜けるとそこは・・・・外国リゾートの雰囲気です。

窓に入ってくる風もまさに・・・・南国

しまいには、旅行後半にもなるとお嬢二号は、いつ日本に帰るの?と聞く始末です。

宮古島初めての食事は、「海宝館」で「宮古そば」

第一目的地の「吉野海岸」手前(平良からみて)です。

P8020011.jpg

P8020015.jpg

初食事は上記の通り「宮古そば」
味は、魚出汁に太めの宮古麺
それに、角煮に野菜厚揚げ、紅ショウガが定番のようです。

我が家は沖縄のそうき麺より、宮古そばが合っているようです。

さて、吉野海岸ですが・・・・

P8020077.jpg

P8020020.jpg

ちょっと・・・・いやかなり、雲行きが怪しくなってきました。

とは言っても、海に入るので、あまり関係あいません。

唯一ここで、パラソルを借りました(テントを開くのが面倒だった)
おばちゃんにまけてもらって1000円(本当は2000円らしい)

P8020052.jpg

雨と晴れの境 

P8020053.jpg

雨にも負けず、遊泳中なお嬢たち

吉野海岸の風景

スコールが去ってから撮影

P8020076.jpgP8020078.jpg

ここは、世界でも有数の海岸近くに珊瑚礁があり、熱帯魚が多数います。

・・・・・・・続く

次回、吉野海岸海の中編


タグ:宮古島
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。